ホーム >  新着情報

新型コロナウイルス感染症(COVDI-19)対策マニュアル

 

皆様が安心して頂ける環境を目指して

 

「新型コロナウイルス感染症(COVDI-19)対策マニュアル」

松島島巡り観光船企業組合
<2020年9月19日更新>

はじめに
松島島巡り観光船企業組合(以下当組合)はお客様の安心安全を最優先に考え、そのために情報収集や従業員の教育などを積極的に行ってまいります。当組合はそのために宮城県などや旅客船事業のガイドラインを参考にしてマニュアルを策定致します。そのため、お客様方にはご不便をおかけすることになるかと思いますが、お客様同士の安心安全にはかえられませんので策定させていただくこととなりました。

何卒、皆様のご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

①マスク着用の徹底

従業員はマスクの着用を徹底し安心安全な接客を心がけます。また、お客様におかれましても船内ではマスクの着用をお願いしており、マスクを持っていないお客様には窓口にて販売いたしております。(1人1枚まで・20円)

②検温の実施

 従業員は出勤前に体温を測定し37.5度以上ある場合は自宅待機の対応をしております。また、お客様におかれましては乗船券販売前に検温を実施して頂き37.5度以上ある場合はお客様同士の安心安全の為に乗船をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

③除菌・消毒・換気の徹底

 各所にアルコールスプレーを設置しお客様及び従業員が気になる部分を簡単に消毒できるように致しております。また、お客様が安全安心に遊覧をお楽しみいただけるように、1便ごとに徹底した消毒や換気を行っております。

 航海中もできる限り定期的な換気を行い、船内の空気を入れ替える取り組みを行っております。

④座席間隔などの距離を保った対応

 船内の座席間隔を前後左右(四方)あけて着席して頂くことにより、感染のリスクを極力減らした対応策を実施させていただいております。乗船時・下船時など列になる際も間隔を空けた行動をお願いしておりますのでご協力のほどよろしくお願い致します。また、向かい合わせの席(ボックス席など)においても極力対面には座らないようにお願いしております。

⑤乗船名簿の記録
万が一のために、当組合よりご連絡・追跡ができるように受付時に乗船名簿の記録をさせて頂いております。記録内容は、氏名・人数・電話番号・お住まいの都道府県でご家族やグループの代表者様のみで大丈夫です。また、御予約いただいたお客様は事前に入力いただいておりますので当日の記入はしなくても問題ありません。
この乗船名簿は個人情報の保護に関する法律に基づいて管理させていただきます。

⑥一便あたりの人数制限
お客様同士のソーシャルディスタンスを保ち密になるのを防ぐため、当組合で運行しております遊覧船の1便当たりの人数を制限させていただきます。
大型遊覧船及び中型遊覧船に関しましては県の方のガイドラインに従った人数での制限をかけさせていただきます。そのため、窓口において乗船時間を指定して頂き1便当たりの定員上限が超えないような取り組みをさせて頂いております。(御予約して頂いたお客様が優先となります)

さいごに

新型コロナウイルス感染症の対策方法は日々更新されており、WHOや厚生労働省などからの情報をもとに安全安心に対するマニュアルを必要に応じて更新してまいります。更新された際には当組合ホームページなどで公開予定となっております。
一刻も早い終息と、お客様が楽しく安心安全な船旅を満喫できるようにより一層の努力をしてまいります。

以上

松島島巡り観光船企業組合
代表理事  大山 弘

 

新型コロナウイルス感染症対策マニュアルをPDFでダウンロードする >